金利の負担が低い住宅ローンを利用してみました

私は以前から住宅がほしいと思っていたのですが、金利の負担が大きいことが気になっていました。
それでローンを組むことを躊躇していて、なかなか行動することができませんでした。
そうしていると雑誌の記事で安い金利で利用できる、住宅ローンがあるという情報がありました。
その情報によると低い金利のまま、長期間ローンの返済ができるものがあって便利だと書いてありました。
それでそのローンを利用したいと思ったので、日頃利用している銀行まで行って相談してみました。
銀行の担当者の人と話し合うと、そのタイプのローンは審査が厳しいといわれました。
特に他の借入れがあると難しいので、問題はないかと聞かれました。
私は特に借金をしていなかったので、借入れの問題はないと答えました。
その後収入などについても聞かれましたが、担当の人によると通る可能性は十分あるといってくれました。
それで家族と相談をして住宅ローンを組むことにし、具体的な手続きをしました。
審査に通るか不安でしたが問題なく通っていて、家の購入資金を得ることができました。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年12月11日 10:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「少額利用するのにとても便利なアコム」です。

次のブログ記事は「便利なサービスで、親も自分も助かりました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。