2015年1月アーカイブ

どうしてモビットを利用する事になったかと言いますと、それはやはり有名な会社がやっているからでしょう。三井住友銀行がやっているカードローンというのを聞いて、ここなら安心だと思いました。
それに、何でもウェブで完結するというサービスのマイモビというのがあるのを知って、ぜひ利用してみたいと思ったのです。マイモビを使えば忙しい私でも24時間好きな時に借り入れや返済が出来ますよね。わざわざ銀行に振り込みに行かなくてもいいのですごく助かると思ったのです。
さらに、領収書などが郵送されて来ないというのもかなり魅力的でした。ウェブ上で何でも見られるので、大事な書類などが家に送られて来ないというのは大きいですよね。家族に内緒で借り入れをしている人は、書類を見られたらバレてしまいます。それを避ける事が出来るというのはとても有り難いサービスなんです。
他にも、いつでも明細が見られるのはとても便利なものです。書類だとなくしてしまう事もありますから。

返済が楽ちんだと感じます

借金と言えば、少し響きは悪いのですが、アコムを利用してから生活が以前よりも潤っていると感じています。
アコムからの借り入れ金額は、50万円程ですが、返済を苦痛と感じることはありません。
それは、毎月の裁定返済金額が低めに設定されていることが大きいと感じます。
毎月の返済金額が低いと、元金がなかなか減らないと感じると思ったのですが、ボーナスが入る度に大きく返済しているので、意外とそんなことはないんだなあと感じています。
アコムを利用している理由なんですが、消費者金融は大手以外からの借り入れは危険だと感じているからです。
大手の中の大手という印象をアコムに持っているので、そういった理由でアコムからの借り入れを決めました。
後から知ったのですが、アコムは初回借り入れ時の金利が30日間0円なので、これは大きいと感じました。
借りたお金の使い道は、主に生活費と遊興費に使わせてもらっています。
これからも大事にしていきたいと思っています。
借り入れをしなくてはならないのは、生活費が少し足りない状況になってしまったからです。
どこから借り入れをしたら良いかわからないので、スマートフォンで消費者金融について色々調べていくと、プロミスの審査が早いという情報をいくつか見かけます。
急ぎでお金が欲しかったので、審査が早いならありがたいと思い、その日の午後には、プロミスの自動契約機に向かいました。
始めての消費者金融なので、緊張しましたが、問題なく申し込み書類に記入することができ、特に不備がなかったようなので、そのまま審査に入りました。
審査待ちの時間は、少し緊張しましたが、過去にどこからも借り入れしたことがないので、審査に落ちるワケがないと思っていました。
審査自体は通ったんですが、希望金額を借り入れすることができませんでした。
少し足りないくらいだったので、なんとか頑張るしかないと思いますが、もう少しだけ貸し付け枠が欲しいと思いました。
これからは返済をがんばっていきたいと思います。
ネットで申し込んでフリーダイヤルに電話するとすぐに融資が受けられるという話だったので、その流れでモビットの手続きを進めてみることにした。というのも、できればその日の内にキャッシングを利用したかったからである。電話をすると既にネットで申し込んでいた内容を基にして審査が完了していた。こんなに速いとは驚きである。そのまますぐに電話口で会員登録を行うことができた。つまり、即日でキャッシングが利用できる状況になったのである。
専用のカードは要らないのかと不思議に思ったが、電話やネットで直接申し込むことで自分の銀行口座に振り込んでもらえるということである。こんなに画期的なシステムは他に聞いたことがない。結局、自分も振込による借入を申し込んだのであるが、完了まで数分程度とこれもまたスピーディだった。大急ぎでお金が必要になることも多々あるため、モビットの存在は本当に心強い。毎月のお金のやり繰りがかなり楽になった。

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。